一般社団法人 日本経済教育センター | 経済教育の向上に寄与しています。

事業内容

当センターでは、次世代を担う子どもたちが、楽しく学び身につく「生きる力」、「考える力」を育む経済教育活動を推進しています。当センター企画の経済教育出前授業(講座)は、経済的な考え方を習得する楽しいアクティビティであり、類似の企画が見当たらない中で、教育現場からは経済教育のみならず、金融教育あるいはキャリア教育、起業家教育などの観点からもその内容は高い評価を受けています。
また、シニア向けとして、たくさんの方々と親睦を図り、楽しい時間を共有できるゲームコンテンツの開発などを進めています。

生徒・児童向けアクティビティ

生徒・児童向けアクティビティ

児童・生徒向けにたくさんのアクティビティを用意しています。

  • 「もしもから 社会に参加 チャンスをつかめ ショッピングモール大作戦」
  • 「ガッツリ稼いで なってみせるぞ会社オーナー!」
  • 「食いねぇ 食いねぇ すし食いねぇ 今日から私もすし店経営」
  • 「牛丼屋 売上げアップ大作戦」
  • 「私たちのハンバーガーショップ 新店長募集中!」
  • 「おいしいりんごと4人のこども」
  • 「楽じゃないぜ!原始人」
  • 「幸せの人生を経済しよう」
    お申込みについては→

  • シニア向けアクティビティ

    シニア向けアクティビティ

    年配の方々が理屈なく楽しめるゲームを用意しています。多くの方々が同時に参加でき、共通の話題で話が弾みます。脳の活性化のため、また、屋内での楽しみが中心になる年配の方々にも打ってつけのアトラクションとなっています。

  • 「今こそ出番だ 桃太郎に代わり いくぞ!鬼ヶ島」
  • 「私こそ みんなが知ってる金ちゃんだ」

  • こんなところって知っていた

    こんなところって知っていた"

    青少年向けに経済と地理的特徴を合わせ、みんなで考えてみるパンフレットの作成をしています。

  • 「グローバル社会を生き抜くために インドを知ろう」
  • 「グローバル社会を生き抜くために ブラジルを知ろう」
  • 「グローバル社会を生き抜くために アフリカの今 そして希望は…」
  • 「グローバル社会を生き抜くために ポストBRICs ASEAN」
  • 「グローバル社会を生き抜くために カナダを知ろう」
  • 「グローバル社会を生き抜くために オーストラリアを知ろう」
  • 「グローバル社会を生き抜くために EUを知ろう」

    マジで知りたい 日本あっちこっち
  • 「琵琶湖から見えること…」
  • 「過密都市は今?」
  • 「飛び地北山村から考える地域再生」
  • 「中部地方の農業をとおして地域再生を考える」
  • 「マイナスからプラスに転化する四国」
  • 「島根って、昔から人口が少なかったの?」
  • 「でっかい北海道のでっかい未来」
  • 「米どころ新潟県のこんなびっくり!」
  • 「ウソっ!ホントから沖縄地域創生へ」
  • 「鳥取のびっくりカフェと地域再生」
  • 「エピソードから深い学びへ ~九州地方~」
  • 「過去・現在・そして未来の東北像」

  • 私たちの社会や産業を知る

    私たちの社会や産業を知る

    主に中・高等学校向けとして、経済社会の課題に関する資料や主要な産業に関する新たな資料を毎年作成しています。学校や教育機関向けの掲示型資料です。

  • 日本造船工業会 ポスター
  • 石油化学工業協会 ポスター
  • 万引犯罪防止 啓発ポスター